プログラミングで、「雨」をテーマにデジタルえほんをつくろう!

こども向けプログラミング環境「スクラッチジュニア」ではじめてのプログラミングに挑戦しよう!

梅雨の季節にはどんな生きものがいるかな?雨はどんなふうに降っているかな?今回のワークショップでは、そんな「雨」をテーマにした絵本をプログラミングでつくります。プログラミングがはじめてのお子さんにもご参加いただけます。

*本ワークショップでは、パソコンやタブレットなどのデジタル端末を2つご用意いただいたり、アプリのダウンロードを行っていただく必要があります。詳細は下記をご覧ください。

ZOOM(※)というアプリを使うよ!

このワークショップは、ZOOMのミーティングルームに入室して頂く必要がございます。
あらかじめパソコンまたはスマホへのZOOMアプリのインストールをお願いいたします。お申込み後、当日入室頂くZOOMのミーティングルームのURL及びパスワードとZOOMの利用方法に関するご案内資料をお送りいたします。

※ZOOMはパソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。

プログラム概要

対象・定員

小学1年生〜3年生/7名程度

必要なもの

本ワークショップでは、2つのデバイスが必要になります。

①zoom用パソコンorタブレット
(講師のお話を聞いたり、参加者の作品を見るなど、ワークショップに参加するためのデバイス)

②スクラッチジュニアの操作用タブレット

 

【ワークショップで使用する資料】

本日ご参加されるみなさまへ

こちらからワークシートをご覧ください。

アプリのダウンロード方法

①アプリのダウンロードについて

本ワークショップではマサチューセッツ工科大学メディアラボで開発されたこども向けプログラミング環境「スクラッチジュニア」を使用します。

 

こちらのサイトをご覧の上、ワークショップ開始までにお手持ちのタブレットにダウンロードをお願いいたします。

 

*アプリのダウンロードなどについてご不明点がございましたらワークショップコレクション運営事務局までお問い合わせください。

時間

①11時〜11時45分

②12時半〜13時15分

提供

一般財団法人CTC未来財団

出展者プロフィール

  • 一般財団法人CTC未来財団

    CTC未来財団は、明日を変えるITの可能性に挑み、持続可能な夢のある豊かな社会の実現に貢献する「次世代の育成支援」を目的に伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)が資金を拠出し設立いたしました。

    https://mirai-zaidan.or.jp/

このワークショップは事前申込が必要です。

下記のご留意事項をご確認の上、
フォームよりお申し込みください。

お申込み〆切:6月26日(金)15:00まで、延長します。

※締め切りました

参加にあたってのご留意事項

  • 材料、道具等はご家庭でご用意をお願いいたします。各プログラムのご案内に、ワークショップに必要な材料・道具などご用意いただきたいものをご紹介しておりますので、ご確認ください。 (一部、参加に際して材料キットの購入が必要なワークショップもございます。購入方法等は各ワークショップの詳細をご確認ください)
  • ワークショップ中は、原則としてZOOMのビデオ及びマイクを、ONにした状態でご参加頂きます。おうちの中のご様子等がビデオに写り込むのがご不安な方は、予めPCやスマホの設置場所をご調整頂く、ZOOMの背景設定を変更する等ご対応をお願いいたします。
  • ワークショップ中の様子は、何らかのトラブルがあった場合に備えて、事務局にて録画をさせて頂きます。録画された動画、画像、お子様の作品などは、CANVAS及び開催協力・後援団体・出展者の業務(ホームページやパンフレット等への掲載を含む)に使用させて頂く場合がありますが、参加者様のお顔、おうちの中の様子などは特定できないよう加工した上で使用させて頂きます。
  • ZOOMは日々システムのアップデートが行われておりますので、当日は最新のバージョンでご参加頂けますようお願いいたします。(アップデートの方法は後送いたしますご案内資料をご確認くださいませ。)また、使用ツールが事前に変更になった場合には事務局よりご案内させて頂きます。

※多数のご応募があった際には、抽選とさせて頂きます。
※抽選の結果は、6/23(火)までにメールでご連絡いたします。

このワークショップに申し込む
もどる